爪噛み 克服方法|爪噛みの治し方・克服する方法

子供の爪噛みから大人の爪噛みまで、爪噛みの基礎知識から、対処方法や改善方法、口コミ情報など、爪噛みの克服や治し方の情報を総合的にご紹介!

爪噛みの克服方法

爪噛みの治し方・克服する方法02

爪噛みの克服方法としては、大人の爪噛みの場合、爪を短めに切るようにしたり、女性であれば、濃いめにマニキュアを塗ったり、つけ爪やフローターをするのも効果があるようです。

水絆創膏なども、爪に塗ることで噛みにくくなりますし、絆創膏を爪に貼っている人もいます。

苦いマニキュアなどを塗って、噛むと味でわかるようにして、爪噛みを意識して治す人もいます。

苦いマニキュアは、口コミでも評判が高く、子供の爪噛みや指しゃぶり防止に使用している人も居るようですが、子供の場合、ただやめさせるのではなく、爪噛みの原因となっているストレスなどを取り除くことが先決です。

爪を噛みたくてイライラしている時は、何かを食べたり、他に噛む物を用意したり、工夫して治した人も多くいます。

爪噛みの克服方法2

爪噛みの治し方・克服する方法16

爪噛みの克服方法としては、子供の場合、爪噛みをしそうになったら、他のことに気をそらしたり、抱きしめたり、手を握ったりというスキンシップをとることで、良い方向に向かう場合もあります。

好きなことをさせたり、おねだりした事はかなえてあげたりすることも、ストレスを発散したり、安心感を与えることができ、良い効果が得られることがあります。

また、爪切りではなく、爪やすりで整えると噛まなくなる子供も多いようですし、更に爪磨きセットなどで、爪をピカピカに磨くのも効果的です。

爪のキレイさを保ちたくなって、爪噛みが治る子供も多いようです。

その他にも、栄養の偏りでイライラすることのないように、バランスの良い食事も大切です。

爪噛みと食生活

爪噛みの治し方・克服する方法25

爪噛みのクセがある人は、カルシウム不足や貧血などと言われることもあるようです。

ストレスや、欲求不満、心理的な不安、孤独感といったものが爪噛みの原因のこともあり、カルシウム不足や、栄養バランスの悪さが影響していることもあるようです。

実際、爪噛みをする子供の食生活が滅茶苦茶であることは多く、栄養を補うことで、爪噛みが次第に治っていくこともあるようです。

折角、爪噛みをやめることができて、爪を伸ばそうとしても、栄養状態が良くないと、薄かったり、反り返った爪といった不健康な爪になってしまい、再び爪噛みがぶり返してしまうこともあります。

爪はタンパク質でできていますので、良質で十分なタンパク質も必要です。

普段からバランスの良い食生活を送ることで、健康な爪や、良い精神状況もつくることができます。


爪噛みの治し方・克服する方法TOPへ


爪噛みの基礎知識

爪噛み克服の方法

爪噛み治療

当サイトについて